ご挨拶

アルミニウムと共にアルミ製品の総合プロデュース 橋本軽金株式会社

当社は昭和46年創業以来、アルミニウム板及び押出形材を中心とした非鉄金属製品の販売を続けてまいりました。
特に早くから電材品を中心に手掛けたこともあり、「ヒートシンクのハシケイ」として業界に広く知られています。
一方で日々進歩を続ける様々な産業界に於いて、新商品開発のお手伝い、また自社オリジナル製品の開発を行う事で高度な技術を蓄積し、多様なニーズにお応えする体制を築き上げてまいりました。
更に現在では、ほとんどのアルミ素材メーカー、また八十社にも及ぶ加工協力会社との提携により、お客様へ対し『最適な資材提供・付加価値サービスのご提案』を行う事が出来、多くのユーザー様よりご愛顧を頂いております。

21世紀における情報化・グローバル化の中で、環境に優しくリサイクル性に優れたアルミニウム素材・製品は溢々注目度を上げております。当社はアルミ製品総合プロデュースとしてあらゆる業種のニーズにお役立ち、新たな会社の発展に貢献して参ります。 今後とも一層のご支援とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 神林 広之